大野極楽寺公園ドッグラン「わんわん広場」:愛知県一宮市(138タワー)
http://www.ohnogokurakujikouen.jp/
わんわん広場 登録場所・登録方法まとめ
http://gokurakudogrun.blog.fc2.com/blog-entry-421.html
HOME > その他 > title - ちょっとマジメにモンゴル童話「アバーソク村の子」

ちょっとマジメにモンゴル童話「アバーソク村の子」

大野極楽寺公園ドッグラン「わんわん広場」:愛知県一宮市(138タワー)
http://www.ohnogokurakujikouen.jp/

わんわん広場 登録場所・登録方法まとめ
http://gokurakudogrun.blog.fc2.com/blog-entry-421.html








こんばんは!がんたです。








久々ドッグラァァァァンっ!^^







がんた「走りますぞよ!^^」
IMG_3421_201607151255193e8.jpg











ダダダダビュンビュン!!!
IMG_3408_20160715125520890.jpg

IMG_3405_20160715125521ecc.jpg










てくてくてく......
IMG_3404_201607151255235d9.jpg










ぺたりっ
IMG_3401.jpg










がんた「はぁーこの感触、たまらん!」
IMG_3403_20160715125524e98.jpg










この後ゴロスリしまくったのは言うまでもない(笑)











暑くなって、がんたもたくさん笑うようになってきました^^
またガッツリ写真撮りまくって、送り付けまくらねばな(笑)
IMG_3431_20160715125702cfc.jpg










がんた「ベネッセさん、ワンダフルスタイルさん」
IMG_3427.jpg











がんた「かくごしとけよーっ!」(笑)
IMG_3434.jpg









さてさて、久々のランでやっぱりゴロスリしまくったがんた。
当然洋服も体もベッタベタに汚れるわけで^^;

家へ帰るとママの悲鳴が響き渡るのです。










ママ「がんたー!ゴロスリしちゃいかんって言ってるでしょ!」
IMG_2455.jpg










がんた「......」
IMG_2489.jpg










がんた「...っせーなぁ」
IMG_2488.jpg










がんた「ママ、いつも僕のイヤな事ばっかりするし」
IMG_0821.jpg

IMG_9959_201607151300021e8.jpg

IMG_2585_20160715130003160.jpg










がんた「ママ....」
IMG_2443_201607151259594a4.jpg















がんた「キライやでっ!!!」
IMG_2447.jpg















コラアアァァァァァがんた!!!
ママに向かってなんてこと言うんじゃー!!!










ママはお前のために、お前が元気で長生きできるよーに、そのためにやってくれてるんだ。
だからそんなママの事を「キライ」なんて言っちゃダメなの、わかった?










がんた「ふむふむ」
IMG_8256[1]










がんた「わかりません!」
IMG_8257[1]










ぐ、ぐぬぅ...このアホの子は......










まぁいい。
分かってても、どーしても腹が立つ。そんな時もあるだろう。

じゃあながんた。どーしても腹が立ってしょうがない時は、この魔法の言葉を言ってみなさい。きっと気持ちが晴れることだろう。



その言葉は「アババーソク村の子」。










- これは、遠く遠くモンゴルに伝わる昔話。
まだモンゴルが「北元」と呼ばれていた、16世紀のお話。

北元(現在のモンゴル)の小さな村に、それはそれは仲の悪い母子がおりました。
母子はいつもケンカしてばかり。子は母を、母は子を罵り、蔑み、時には殴り合うことまで。
村の人々は頭を抱えていました。

やがて嫌気がさした子供は、母に愛想を尽かして村を飛び出してしまいます。
あれだけケンカしていた息子も、いなくなってみると寂しいもの。

ここでようやく、息子への愛情の深さに気付いた母。あわてて息子を探し始めますが、時すでに遅し。
とうとう息子は見つからず、母と子は一生を離れ離れで過ごしたのでした......






村の人々はこう思いました。
「あの母子のような悲しい事は2度とあってはならない。これを教訓として、ケンカやいさかいのない村にしよう、イヤなことをされた時も、怒りを抑えられるようにがんばろう」
村人はその後、怒りをこらえきれなくなった時にこの話を思い出し、その怒りを抑え、末永く仲良く幸せに暮らしたのでした。






そしていつしかこのお話は、村の名前を取って「アババーソクの子」と名付けられ、「怒りを抑える魔法のことば」として、今日までモンゴルに広く伝わっているのでした… -おわり










...と、いうわけさ。
さあ、さっそく言ってごらん!





がんた「ママ...」
20160520154450032[1]










がんた「アババソクのこっ!」
IMG_6883[1]










がんた「あれ、なんだか気持ちがスッキリしたよーな...」
IMG_8246[1]











そーだろそーだろ^^
これからもママが気に入らないコトしたら、、この魔法のことばを唱えるんだぞ^^)/
きっとスッキリするからな^^







てなわけで、ちょっと長くなってしまいましたが^^;
日本でご存じの方はほぼおられないと思いますが、このお話、中国やモンゴルではかなり有名な昔話です。


みなさんも、ついカーッとなってしまったら、慌てず焦らず落ち着いて、この魔法のことばを唱えましょう^^
「アババソクのこ」。

これで家庭円満、夫婦円満まちがいなしですよっ^^)/






おーし、がんたもママにガンガン使ってこーなっ(テヘペロッ)








はでれそ!
キルミすやおー!








日記を読んでくれたそこのあなた!ポチッてくれても...いいのよ?(ニッコリ)
ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングへ
LINEスタンプページへ
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

theme : わんことの生活
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する


今日から、我が家も・・毎日言われそうです・・(;''∀'')
       ☆魔法の言葉☆
「このクソババア!」 違った 「アバーソク村の子」(笑)

Re:

真理家さんコメントありがとうございます!
…はてはて?なんのことでせう(笑)
気づいていただきありがとうございます(笑)
記事一覧はコチラ

記事一覧はここからどーぞ

がんた
H25.1.1生まれのマルポメ
性格:凶暴かつ狡猾かつ単純
好きなもの:ドッグラン
嫌いなもの:キレイキレイ


※写真はイメージです
最新記事
カテゴリ
LINEスタンプ発売中!
「らくがき犬がんた」LINEストアにて大不評発売中です!
LINEスタンプはこちら
テレビ出演
がんた、奇跡のテレビ出演!


Wonderful Styleコラム
Wonderful Styleにてコラム連載中です(不定期)
無題2
Wonderful Styleに掲載!
わんこのためのフリーペーパー、Wonderful Style!
【2016年3月号】 無題2

【2016年10月号】 無題2

【2016年10月号(愛知版創刊号)】 無題
いぬのきもちに掲載されました
「いぬのきもち」へ奇跡の掲載!
【2014年12月号】 無題2

【2015年3月号】 無題2

【2015年4月号】 無題2

【2015年7月号】

【2015年8月号】 無題

【2015年11月号】 無題

【2016年6月号】 無題

【2016年11月号】 IMG_3834_20161014121452377.jpg
カウンター
いま何歳?
最新コメント
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

がんたのおともだちブログ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ドッグラン 人気ブログランキングへ インフォブログランキング AUL